医薬品卸管理薬剤師の縁側日記 ⑩後発品の添加物


医薬品卸管理薬剤師の縁側日記 ⑩後発品の添加物

○月○日

あるMSから相談を受ける。
「降圧剤△△の後発品のうち、添加物が先発品に最も近いモノを教えてほしい。」

後発品の相談で比較的多いのは、剤型が先発品に一番似ているものを教えてほしいという内容である。
繊細な患者さんにとって、自分の薬が先発品から後発品に変更になったとき、「見た目」は非常に重要であることは言うまでもない。

今回は、「添加物」がなるべく同じモノとのことだが、これも気持ちはよくわかる。
1錠(もしくは1カプセル)あたり、有効な成分量は非常に微量である。残りの大部分を先発品と同じような成分にしたいと考えるのは人情である。
また、降圧剤のように長期間服用する薬には、できるだけ今までのお薬と内容が似ているものをと考えるのも納得である。
この相談をいただいた先生の患者さんへの配慮に、敬服する。

まず、ジェネリックの一覧を用意し、弊社で取扱いのある商品を選択。
該当するすべての商品の添付文書をプリントアウトして、添加物を確認して候補品を決定する。
ただし、添付文書には添加物のすべてが記載されているわけではないことをお得意様に説明することをMSに付け加える。

先発品と後発品の比較項目に「添加物」を加えよう。

以上