医薬品卸管理薬剤師の縁側日記 ①前口上


医薬品卸管理薬剤師の縁側日記 ①前口上

私は、2017年3月から2018年2月まで医薬品卸の管理薬剤師として働いた。
このコンテンツは、そのときの経験や雑感を記録したものが基となっている。

私が勤めた卸は、政令地方都市の地場卸で創業は江戸時代という伝統ある会社である。
この会社のとある支店で管理薬剤師として約1年間勤務した。
医薬品卸で働いたのは初めてであり、また別の角度から薬を考えることができたことが大きな収穫であった。

たかだか1年働いただけでは初心者が半人前になった程度であるが、その程度の経験と知識でもコンテンツを作成したのには理由がある。

ここ数年、薬剤師のサイトが非常に増加している。
このこと自体は大変良いことだと思うが、医薬品卸の管理薬剤師に関しては個人的な情報発信サイトをほとんど見かけないのである。これは、少し寂しい。
医薬品卸で働いている薬剤師の方はもちろん、この業界を目指す方の参考になればと考え、情報発信をすることにした。
刻々と厳しくなっていく医薬品業界で戦っている方へこのコンテンツを捧げたい。

以上